なんで働き始めたら『社会人』って言うのかなぁ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ロス珍道中 2の巻 ~ハプニングは離陸前から~
さて、前回のおさらいもして
中休みも頂いたところで
今回のお話をしたいと思います。

中休みからだいぶ日にちたったけど…とかは言いっこなしです

まず最初に当初は4月に行こうと思ってたのが5月になり
それが6月になり最終的に6月の下旬になったわけだけど
もうその時点からなんかこの先もぐだぐだになりそうな気配がぷんぷんします

なんせなんでも直前に用意する女ですから
海外に行くとなってもチケットを前日に取ろうとする乱暴ぶり
結局取れなくて出発は延期になったんですけどね

しかもなんとチケットの支払いは現金(または専用クレジットカード?)のみと言われ
カードで買う気満々だった為にチケットを買ってから出発までは
一人暮らしを始めてからたぶん一番貧乏だった時期だったと思います

コンビニで使えることがわかってからは使いまくりだったけど
300円くらいでもカード
410円の漫画を買うのもカード
ひとまずカードで乗り切った出発までの期間

なんかロスに行くって決まってから
すでに日本にいる時点で洗礼をうけているような感じでした


そして出発当日、なけなしの現金はドルに変え
本とおにぎりとお茶を買いに成田の中の小さな店に行くと
どこもカードが使えません。
なんて事でしょう




現金は持ってないのに。



しかたなくぶらぶらしてると
フロア案内板に「ローソン」の文字が!

なんて事でしょう
カードも使える上にポイントまでたまる素敵なお店を
私は発見してしまったのです

結局、すぐローソンに行って
お菓子をわんさか買い込んで
お茶とからあげくんも忘れずに買って
自動ドアに荷物が挟まったのに誰も助けてくれなかったけど
大満足でした!

それから大きいいすでゆったりして
とうとう離陸です

今回は飛行機の中では特にハプニングはありませんでした
あるとしたら
飛行機にのった途端眠りこけて
気付いたときにはすでに海の上でした
ってかもう食事が配られ始めてました

それくらいです

オムレツかフルーツと言われて
「オムレツか何?」と聞いたら
「フルーツ」と言われたので
あーフルーツかぁそれもいいけどオムレツもー
なんて考えてたら

「くだもんのぉ!!」
と韓国人のキャビンアテンダントさんに怒鳴られました

フルーツぐらい…日本の小学生だってわかるもん
フルーツの意味がわからなくて考え込んでたわけじゃないもん


って思ったことぐらいです





でも大変だったのは着陸前に書く入国カードと税関申告書の記入でした
それらは着陸の1時間前くらいに配られます
でも私、その時爆睡でした
その為気がつかずに荷物の準備し始めちゃいました
そしたら座席のポケットに入ってたことに気がつき
慌てて書いたものの
あーそうやって書くんだっけ?
日本人だから日本語でいいか…と日本語で書きました




アメリカに入国するのに!!!





いちおう不安になったので降りる寸前にCAに聞くと
「英語で書いてください!」と怒られました
しかもシャーペンで書いてたので
「ボールペンで書いてください!」とも怒られました
もうめちゃくちゃです
もうお客さんどころかパイロットまで飛行機を降りています

結局パイロットより遅く降りた私は
税関申告書に「友達の家」と書いた為に
住所を書かないと入国させないと言われ
かなりの足止めをくらってしまいました

しかも最後に税関申告書を渡すところで
アジア系の人にヘイ!とか呼ばれて
急遽私だけ荷物検査する事に。

すると突然彼は
「フォークは持ってきたか?」と私に聞きました


その質問に私は激しく動揺しました
なぜなら記念にと機内食で出たフォークのセットを持って帰ってきてたのです


え、え、なんで?フォーク?確かに持ってきたけどなんでこの人が知ってるの?
なんで?ななななんで?あ、まさか隣の人がちくった?ちくっちゃった?
なんでそんな事するの?ひどい、ひどすぎる…


「持ってきました…」


嘘をつくよりは素直に言ったほうがいいと判断し
私は正直に答えました
すると彼は突然

「ハッハッハー!そうかそうかー!」
と笑い出し
「じゃあこれ食べれるね!」
と言いました





これ?





これとはなんぞや?と思って彼の指さすほうを見ると
そこにはKから借りたトランクにハンバーガーのステッカーが貼ってありました









…わ、笑えませんからー!!!!!!!










もう苦笑いでその場を乗り切ったのは言うまでもありません






やっとゲートを出た頃にはすっかり憔悴しきってた私を
アメリカは全然歓迎してくれなかった話は次回に持ち越しです
スポンサーサイト
【2005/07/12 06:52】 ロス珍道中 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ちょっとドキドキしています | ホーム | 中休み>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://hykmr.blog16.fc2.com/tb.php/6-bbbf4ccf
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。