なんで働き始めたら『社会人』って言うのかなぁ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これは言わないわけにはいかないでしょ
事件は今日の深夜1時半過ぎに起きました。
彼は先に寝てしまい、私はまだ眠れなかったので
布団に入って携帯でゲームをしていました。

彼が眠ってからおよそ一時間経ったとき…














「You got a mail! You got a mail!」








彼の携帯にメールがきました。
大事な仕事の件でのメールだったら…
そう考えてむりくり起こすことにしました。

私「ねぇ、メールきたよ」

彼「稲;lrfh/、g@w」。;tj:@「えjtくr」

私「は!?」

彼「qぶ終えm;hf@w」r。h;wr@;hr@、lgmv」

私「ゆ、夢でも見てたの?」

彼「うん…」

私「そっかー(ため息)。あのね、メール来たよ」

彼「うん…」

私「メールきたけど見なくていいの?」

彼「何がきたの…?」

私「…」


「…だから、メールが来たよ?」


彼「何に来たの…?」

私「…」

「…ケータイにメールが来たよ!?」


彼「どうやってきたの…?」

私「…」

「You got a mail!って来たよっ!


彼「メールが来たの…?」

「だからぁー!あなたのケータイにYou got a mail!ってメールが来たよっ!!





頭に来たので彼にケータイを押しつけて
何事もなかったかのように再びゲームを始めました。

隣で「くすっ」と聞こえます。
おもしろい内容なのか?
こんなにいらいらさせられてまで起こす必要があったメールなのか?

ゲームをしながらいろいろと考えます。

その時、私は
最初の会話で彼が意味不明な言葉を喋っていたことを思い出しました。
「夢見てたって言ってたな…おもしろそうだから聞いてみよう」
そう思い彼がメールを打ち終わるのを待ちました。

しばらくして彼がケータイを置いたので
さっそく聞いてみました

私「ねーさっき夢みてたって言ってたでしょ?何見てたの?」

彼「んー?あぁ…あのね、@お:くぇv_gb。sw」rぱ@h fvlms」

私「えっ?なんだって?」

彼「w目wlぺht、:g_ン;h『@wr*』H?gんmg;xbfcm;l:f、db」

私「…」






















解読は諦めました。














諦めたあと、
「ねぇ、メールは返事返ってきそうな感じ?」と聞くと
「うん…」というので
この様子だと次も自分では起きないだろうと判断し
返事が返ってくるまで起きててあげることにしました






10分…







20分…







30分…























寝ました



スポンサーサイト
【2006/07/06 20:55】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<いろいろと追加してみました | ホーム | アダムス>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://hykmr.blog16.fc2.com/tb.php/272-d1c54c24
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。